2001「AL (アル)- FEELING」の解説

2001「AL (アル)- FEELING」の解説

共感投稿数: 0
0

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

AL(アル)1集の活動曲は、1曲目の“Feeling”で、R&Bとジャズ(フュージョン)を合わせたような高級感あふれる名曲。

MVは、B級の仕上がりで彼女達が蜘蛛につかまったような設定で歌うシーンがなくお粗末だった。

2曲目“Miracle”も3曲目の“警告”もパワフルなサビと、可愛く歌うラインがうまくミックスされた曲構成が完璧な強力ナンバーでびっくりさせられてしまう。

唯一無二のK-POPだ。

2001「AL (アル)- FEELING」の解説

第1期メンバー

  • チョン・ヘミン(정혜민)
  • カン・ジヒョン(강지현)
  • イ・ジェヨン(이재영)
  • イ・ヘジン(이혜진)

「AL (アル)- FEELING」について

AL(アル)のグループ結成の成り立ちは、まずヘジンが1人、事務所のオーディションに合格し次にヘミンも合格。

そしてヘミンが残りの2人を連れてきて4人が揃う。

チェヨンとヘミンとは、小学校時代の同級生。ジヒョンは歌のレッスンを受けていた頃のヘミンの後輩だったという。

日本のCS放送にも積極的にインタビューを受け仲の良さそうな4人でとても明るく、日本にも行きたいと語っていた。

AL(アル)解散後

チョン・ヘミンがその後がgavy njのリーダーとして、イ・ヘジンはA☆siaのシオンとして再び歌手活動を展開する。

AL (アル)の他のアルバム

AL (アル)と同じ4人組のグループ

この年に発表された歌手・グループの作品