A.bridge (エイブリッジ)のディスコグラフィ

A.bridge (エイブリッジ)のディスコグラフィ

共感投稿数: 0
0

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

紅一点キムヒョヨン率いる4人組ロックバンド、A.bridgeの1集。キムヒョヨンは、日本・韓国・中国語 3ヶ国語を喋れる才女。

アナウンサーを目指しながら音楽番組の司会・OST『白雪姫』等に参加し、デビューを夢見ていたがようやくリーダーのソンスンヒョンが10年活動しているこのバンドに入り、ようやくデビューアルバムを完成させた。

ちなみに作詞もほとんど彼女が担当。12曲目は8曲目の日本語バージョンがボーナストラックとして収録されている。

俗にいうモダンロック=ランブルフィッシュ・サンサンバンド 系でそれ以上の力量はみせていない。サウンドの音圧も薄いがJ-POPファンには気に入られるかも。ブックレットをみれば分かるがキムヒョヨンさんはなかなかの美人です。

メンバー
  • キム・ヒョヨン(김효연)女性ボーカル
  • キム・インニュン(김인중)ギター
  • パク・ヒョンギュ(박현규)ベース
  • ソ・スンヒョン(서승현)ドラム

A.bridge (エイブリッジ)の作品解説

A.bridge (エイブリッジ)のディスコグラフィ

  • 2006.06.26
    『Dream It...』

    A.bridge (エイブリッジ)の作品解説

  • 2006.11.14
    『OST 四捨五入3』

    A.bridge (エイブリッジ)の作品解説

    オムニバス盤で7曲目”月曜病”をキム・ヒョヨン歌唱

A.bridge (エイブリッジ)と同じジャンルのグループ

A.bridge (エイブリッジ)と同じ年にデビューした歌手・グループ

A.bridge (エイブリッジ)のディスコグラフィ